聖籠町トップページ>町長の部屋
町長の部屋

ようこそ町長の部屋へ

 確実に進む少子高齢化の中で、子育て支援と高齢者福祉は避けて通れない喫緊の課題であります。
 これに向き合い、対応していくとき、財源の確保と町民の参加、協働は欠くことのできないものとなります。
 このため、次の4点を基本的な政治姿勢として町政運営を行っていきます。
 
  1 新しいまちづくり
    町民各位の参加意識の醸成と今行おうとする変革が未来へと引き継がれること。
  2 財政危機の克服
    不要、不急の事業を根本的に見直す行財政改革を行い、「こどもへ」「未来へ」「教育・福祉へ」投資。
  3 次世代へ希望を残す
    私たちの頑張る姿勢を次世代の人たちに引き継ぐ。
  4 まちづくりの原点
    行政の姿が見え、すべての町民に公平・公正であり、行政は
    町民のものであること。
 
  子どもたちの未来を守る。それは私たちの責任です。
  希望をもてるまちづくりを町民の皆さんと一緒に築いていく。
  この気持ちを忘れることなく、まちづくりに努めてまいります。
 
                        聖籠町長 西脇 道夫



ページの先頭に戻る