聖籠町トップページ
空き家バンク
2021年09月16日更新

空き家バンクとは

空き家バンクとは、町空き家再生支援センターが実施する事業で、空き家の売却や賃貸を希望している所有者様から申し込みを受けた情報を、聖籠町への移住・定住を目的として空き家の利用を希望する方にご紹介する制度です。



聖籠町空き家バンク事業について

1 補助の対象となる世帯

空き家バンクで物件を<売りたい人・貸したい人>について
   ⇒ 空き家バンク登録申し込みをお願いします
空き家バンクで物件を<買いたい人・借りたい人>について
   ⇒ 空き家バンク利用登録をお願いします

空き家バンク登録物件一覧

・見学のご案内は、空き家所有者と日程調整が必要となりますので、下記担当までお問合せください。
・空き家バンクのお問い合わせは平日8時30分から17時15分にお願いします。
・空き家所有者との日程調整をせず、直接空き家の見学に行くこと、またその敷地内に立ち入ることはご遠慮ください。

登録番号.1
希望賃料 60,000円/月
物件住所 聖籠町大字次第浜2696番地11
建築年 昭和45年(昭和56年増築)
土地面積 1,278.6 u
建物面積 188.11u

お知らせ

聖籠町では、東京圏から町への移住・定住促進及び中小企業等における人手不足の解消を目的として、東京23区等から要件を満たして移住した方に移住支援金を交付します。
 ⇒ 詳しくはこちら「聖籠町移住・就業支援事業

ページの先頭に戻る