聖籠町トップページ
物価高騰対応生活支援給付金のおしらせ
2024年03月15日更新
電力・ガスをはじめエネルギー・食料品価格などの物価高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい低所得世帯に対して、下記のとおり給付金を支給します。
※なお、令和6年度において新たに住民税非課税または住民税均等割のみ課税となる世帯(すでに給付対象の世帯は除く)に対しても支給する予定です。詳細は別途決まり次第お知らせします。

支給対象世帯

1.令和5年度住民税非課税世帯
2.家計急変世帯(予期せず家計が急変し、1の世帯と同様の事情にあると認められる世帯)
3.令和5年度住民税均等割のみ課税世帯
(注)世帯の全員が、住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けている場合は対象外となります。
※あわせて18歳以下(平成17年4月2日生まれ以降)の児童と生計同一の世帯に対して子育て世帯への加算給付があります。

支給額

【1・2】1世帯あたり7万円
【3】1世帯あたり10万円
※1・2・3の重複支給や他自治体の同様の給付金との重複支給はできません。
【子育て世帯への加算給付】18歳以下の児童1人あたり5万円

申請期限

【1・2】令和6年4月1日(子育て世帯への加算給付は令和6年5月31日)
【3】令和6年5月31日

令和5年度住民税非課税世帯の給付金の受給について

1.給付対象世帯(以下の@及びAを満たす世帯)

@―1 令和5年12月1日に聖籠町に住民登録がある
@―2 令和6年3月31日までに聖籠町に新たに住民登録した
A 住民登録上の全ての世帯員が令和5年度住民税非課税である。
※ ただし世帯全員が住民税課税されている方の扶養(親に扶養されている学生の単身世帯や、子に扶養されている両親の世帯等)の場合、他自治体で同様の給付金の支給を受けた場合は対象になりません。

2.申請方法

 【令和5年1月1日時点で聖籠町に住民登録がある世帯】
町で課税状況を確認の上対象となる可能性がある世帯に確認書及び案内を送付しました。支給要件を満たす場合は、確認書を保健福祉課へ提出してください。
※税の修正申告、遡っての住民登録の異動等により確認書が送付できない場合がありますので、対象にもかかわらず確認書が届かない場合は保健福祉課へお問い合わせください。
 【令和5年1月2日以降に聖籠町に転入した方がいる世帯】
支給要件を満たす場合は、前住所地の非課税証明書等証明書類及び申請書を保健福祉課へ提出してください。
  物価高騰対応生活支援給付金申請書 ( PDF:266KB )

家計急変世帯の給付金の受給について


趣旨

これまでは一定の収入があり、住民税が課税されている世帯であっても、予期せず家計が急変し、直近の収入減少により住民税非課税世帯と同様と見なされる場合には、その世帯を支援し、生活・暮らしを支援する観点から、支給を行うものです。
そのため、収入の減少が、事業活動に季節性があるなど、収入が得られないことがあらかじめ明らかな場合は、支給対象となりません。
申請書を提出いただき、審査の上で家計急変と認められた場合支給します。

申請できる世帯

1.給付対象世帯(以下の@及びAを満たす世帯)
 @ 世帯員の中に令和5年度住民税課税者が含まれているが、その方が、予期せぬ理由により非課税相当まで収入が減少した。
 A @により、住民登録上の全ての世帯員が令和5年度住民税非課税または非課税相当の収入となった。
※ ただし世帯全員が住民税課税されている方の扶養(親に扶養されている学生の単身世帯や、子に扶養されている両親の世帯等)の場合、他自治体で同様の給付金の支給を受けた場合は対象になりません。

申請方法

申請書及び収入(所得)申立書と必要事項を記入の上、収入額が確認できる書類などの必要書類を添付の上、保健福祉課へお越しください。
必要書類は状況により異なりますので、事前に保健福祉課にご連絡をお願いします。
また、申請にお越しの際は、事前に電話で連絡をお願いします。
  物価高騰対応生活支援給付金(家計急変世帯分)申請書  ( PDF:280KB )
  簡易な収入(所得)見込額の申立書  ( PDF:266KB )

申請期限

令和6年4月1日

令和5年度住民税均等割のみ課税世帯の給付金の受給について


1.給付対象世帯(以下の@及びAを満たす世帯)

@ 令和5年12月1日に聖籠町に住民登録がある
A 住民登録上の全ての世帯員が令和5年度住民税所得割非課税である
※ ただし、世帯全員が住民税均等割課税されている方の扶養(親に扶養されている学生の単身世帯や、子に扶養されている両親の世帯など)の場合、本給付金の住民税非課税世帯分(家計急変により給付となった方を含む)の対象世帯、他自治体で同様の給付金の支給を受けた場合は対象になりません。

2.申請方法

【令和5年1月1日時点で聖籠町に住民登録がある世帯】
町で課税状況を確認の上対象となる可能性がある世帯に確認書及び案内を送付しました。支給要件を満たす場合は、確認書を保健福祉課へ提出してください。 
※税の修正申告、遡っての住民登録の異動等により確認書が送付できない場合がありますので、対象にもかかわらず確認書が届かない場合は保健福祉課へお問い合わせください。
 【令和5年1月2日以降に聖籠町に転入した方がいる世帯】
支給要件を満たす場合は、前住所地の課税証明書等証明書類及び申請書を保健福祉課へ提出してください。

  物価高騰対応生活支援給付金(住民税均等割のみ課税世帯用)申請書  ( PDF:262KB )

子育て世帯への加算給付金の受給について


1.給付対象世帯(以下の@及びAを満たす世帯)

@18歳以下(平成17年4月2日生まれ以降)の児童と生計同一の世帯
A令和5年度住民税非課税世帯の給付金(家計急変により給付となった方を含む)、令和5年度住民税均等割のみ課税世帯の給付金の支給対象である。

2.申請方法

町で確認の上対象となる可能性がある世帯に確認書及び案内を送付しました。支給要件を満たす場合は、確認書を保健福祉課へ提出してください。 
※税の修正申告、遡っての住民登録の異動等により確認書が送付できない場合がありますので、対象にもかかわらず確認書が届かない場合は保健福祉課へお問い合わせください。
確認書を送付できない場合、別世帯に生計同一の児童がいる場合、令和5年12月2日以降に児童が生まれた場合は申請書を保健福祉課へ提出してください。
  物価高騰対応生活支援給付金(子育て世帯への加算給付用)申請書  ( PDF:271KB )
  物価高騰対応生活支援給付金(子育て世帯への加算給付用)別居監護申立書  ( PDF:84.3KB )

注意事項

・給付金を装った特殊詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。給付金の支給にあたり、ATMの操作をお願いしたり、現金の振り込みを求めたりすること等は絶対にありません。
・税の修正申告等により支給要件に該当しないこととなった場合や支給要件に該当しないことが判明した場合、給付金を返還いただくことになりますのでご注意ください。
・本給付金は、原則差押禁止等及び非課税の対象となります。

ページの先頭に戻る