聖籠町トップページ
「ベビーファースト運動」に参画しました
2022年10月31日更新

ベビーファースト運動(外部サイトにリンク)
  子どもを産み育てやすい社会を実現するために民間企業・団体、行政、個人が手を取り合って取り組んでいける環境づくりを進めようと「公益社団法人日本青年会議所」が全国的に展開している運動です。
『子どもを産み育てやすい新潟』の実現に向け、県を始めに県内30市町村一斉に参画することを目標に推進してきました。
聖籠町もこの趣旨に賛同し、令和4年10月29日に西脇町長が参画宣言をしました。

聖籠町のアクションプラン

切れ目ない子育て家庭へのサポート
・地区担当保健師、子ども家庭相談相談員による切れ目ない支援を行います
・訪問、産後ケア事業の充実を図り、家族まるごとの支援を行います
・医療費や児童クラブ利用料、給食費などの負担軽減を図ります
仕事と子育ての両立をサポート
・こども園・幼稚園における多様な保育サービス等を充実させます
子どもにやさしい地域環境づくり
 ・子どもたちの安全のため、学校園施設の改修、通学路等の安全確保を図ります
 ・だれでも利用できる乳幼児の遊び場等を確保します
豊かな人間性と社会性を育成する教育
 ・子育てシステムの安定的運営と幼児保育・幼児教育充実を図ります
 ・子どもたちの個性や能力を活かした指導、たくましい体と豊かな心を育む教育やふるさとの自然や文化に親しむ教育の充実に努めます
町民の子育てに対する関心を高めるための活動
 ・子どもの人権に関する広報活動を実施します
 ・子どもの地域での交流活動を推進します
 ・地域で子どもと親を見守る地域社会のネットワークづくりを推進します

ページの先頭に戻る