聖籠町トップページ教育委員会
第3子以降の学校給食費補助金事業に関する申請手続きのご案内
2021年03月01日更新
 町では、平成31年度(令和元年度)より少子化対策や多子世帯の子育てに係る経済的な負担の軽減を図り、子どもを産み育てやすい環境の一層の充実を図ることを目的とし、町立こども園から中学校に在籍する園児、児童生徒を3人以上養育している保護者に対して学校給食費の助成事業を開始しました。

1 助成を受けることができる保護者の要件(すべてに該当すること)

  1. 町立こども園、小・中学校に在学する児童生徒を3人以上養育していること
  2. 町内に住所を有すること
  3. 養育するすべての園児、児童生徒の学校給食費に未納がないこと

2 補助対象

保護者が実際に負担した一年間分の第3子以降の園児、児童生徒の学校給食費相当額
就学援助などの公的扶助制度により、既に給食費相当額の給付を受けている場合は対象外です。
(国等から給食費の一部について給付または免除(※)を受けた場合は、その差額を補助対象とします。)
(※) (例)就学奨励制度やこども園の副食費免除制度など

3 申請手続き

申請期間中に子ども教育課(役場3階)の窓口で申請を受け付けます。
(申請書は子ども教育課に用意してあります。)

4 申請期間

1月下旬頃〜2月中旬頃

5 必要書類等

@申請書  ( PDF:50.7KB )  ( Word:17.0KB )  記入例( PDF:143KB )
A印鑑
B振込先の通帳(保護者名義のもの)の写し
C学校給食費納入証明書(町外の小中学校に通っている方のみ) ・・・申請受付時に様式をお渡しします。

6 審査及び決定通知

養育するすべての園児、児童生徒の学校給食費について申請日時点で未納がないかを確認し、決定可否を通知します。
(決定の通知をしたあとに、学校給食費に未納が生じた場合は、決定を取り消す場合があります。)

7 支給方法

3月分給食費の納入確認後、指定の保護者名義の預金口座に振り込みます。(4月下旬の予定)




ページの先頭に戻る