聖籠町トップページ教育委員会
聖籠町子育て応援パスポート
2021年09月17日更新
聖籠町では、安心して子どもを産み、子育てに喜びが持てるようなまちづくりの一環として、事業所の皆様のご協力をいただきながら、地域全体で子育てを応援し、子育て世帯の経済的負担の軽減を図ることを目的に「聖籠町子育て応援パスポート」事業を実施しています。

1 事業内容

 「子育て応援パスポート協賛店舗」で、このパスポートをご提示いただくと、その店舗等の独自のサービス(割引・記念品の進呈等)を受けることができます。なお、新潟市、田上町と連携のもと相互利用が可能となっております。
 令和2年度からは新発田市、胎内市との連携開始により「子育てきらきらカード」も相互利用可能となりました。
 

2 協賛店舗一覧

 「子育て応援パスポート」は聖籠町の「子育て応援パスポート協賛店」、新潟市の「にいがたっ子すこやかパスポート協賛企業」および田上町の「子育て応援カード協賛店」でご利用できます。
 「子育てきらきらカード」は新発田市、胎内市の「子育てきらきらカード協賛店」をご利用できます。
次のポップのある店舗で様々な特典を受けることができます。
※町外での利用の場合も、当該市町民と同様のサービスを受けることができます。
聖籠町子育て応援パスポート協賛店


最新の協賛店舗はこちらから
子育て応援パスポート協賛店一覧表(聖籠町)( PDF:236KB )  
新潟市「にいがたっ子すこやかパスポートとは?」(外部サイトにリンク)
田上町「田上町子育て応援カード事業」(外部サイトにリンク)
新発田市「しばたし子育てきらきらカード協賛店一覧」(外部サイトにリンク)
胎内市「胎内市子育応援カード事業」(外部サイトにリンク)

3 「子育て応援パスポート」・「子育てきらきらカード」 (以下、パスポート)

両面印刷により一体化されております。

交付対象者

中学3年生以下のお子さんを養育する保護者
お子さん1人につき1枚の交付となります。

パスポートの交付

3月1日時点で聖籠町に住民登録されている場合は、郵送または保育園・学校・こども園・中学校を通じて交付します(手続きは不要です)。
それ以降で、転入・出生により対象となった場合は、届出の際、子ども教育課窓口で交付します。

有効期間

毎年度更新(更新の都度、パスポートの色が変わります)
毎年度の手続きは不要です。
※有効期間内においても、聖籠町から転出された場合及び対象の子どもを養育しなくなった場合は無効となります。

パスポートの利用にあたって

  • パスポートを同一世帯以外の人へ譲渡、貸与することはできません。
  • サービス内容は、随時変更となることがあります。また、サービスの提供に条件が設けられていることもあります。
    ご利用にあたっては、最新のサービス内容をあらかじめご確認ください。
  • パスポートは必ずご持参ください。その場でご提示いただかないと、サービスを受けることができません。
    「会計前(工事前)にご提示ください」などの指定に沿って、忘れずにご提示ください。
  • パスポートは毎年変わります。有効期限の切れたパスポートは使用できません。
  • パスポートは両面印刷されております。
    新潟市、田上町の協賛店で利用の場合は「子育て応援パスポート」の面を、新発田市、胎内市の協賛店で利用の場合は「子育てきらきらカード」の面をご提示ください。

再発行

紛失された場合は、ご本人またはご家族からの申請により、子ども教育課の窓口にて再交付いたします。

4 協賛店舗・施設募集のお知らせ

町では、地域社会全体で子育て家庭を支援していくために、子育て家庭に様々なサービスを提供していただける協賛店舗・施設を募集しています。
  詳しくはこちらから

ページの先頭に戻る