保健福祉課:0254-27-6511
町民課:0254-27-1952
子ども教育課:0254-27-1965

お電話は直接ご用の課につながります。役場の代表電話をかけた場合は課名をお伝えください。


妊娠から赤ちゃん誕生まで

妊婦さんのために

 

妊娠したら妊娠届

できるだけ早い時期に医師の診断を受け、保健福祉課(保健福祉センター内)へ妊娠届を出しましょう。
必要書類の交付と各種事業のご案内をいたします。
届出の際は、健康保険証と印鑑、個人番号(マイナンバー)の分かるものをお持ちください。

1.母子健康手帳の交付
妊娠届出時に交付されます。お母さんと赤ちゃんの健康の記録として活用してください。

 

2.妊婦健康診査受診票の交付
妊婦一般健康診査受診票 14枚
妊婦健康診査の無料券です。妊娠週数に合わせて受診票を使用してください。健診項目以外の検査は実費となります。

 

3.妊産婦医療費助成制度
病気にかかった場合、支払った医療費の一部を助成します。

 

4.マタニティーママのリフレッシュ教室
安心して出産、育児に臨めるように妊婦学級を開催しています。調理実習もあり妊婦の交流の場となっています。

 

5.妊婦歯科検診
妊娠性歯肉炎やむし歯予防のために、歯と歯ぐきの健診と歯磨き相談会を行っています。
    マタニティ教室と歯科健診の日程 ( PDF:30.6KB )


 


 

 

赤ちゃんが生まれたら

 

おめでとうございます。
出生届をはじめ各種の届出等が必要になります。

 

出生届について

生まれた日から14日以内に役場町民課窓口へ届出してください。
(届出の場所は、出生地、本籍地、住所地または一時滞在地〈里帰りしているところ〉のいずれかになります)
下記の申請手続きを行います。
 〈1〉出産育児一時金支給申請
  国民健康保険加入者の方(母親)に出産育児一時金を支給します。(社会保険の方は各職場での申請となります)
 〈2〉子ども医療費受給者証の交付申請
  出生後、満1歳の誕生月までの期間、赤ちゃんの医療費を助成します。
  *手続きに必要なもの
    ・健康保険証
    ・印鑑

 

国民健康保険の加入手続き

国民健康保険の加入者については、お子さんが生まれた時に加入しましょう。
印鑑と保険証を持参のうえ、役場町民課で手続きを行ってください。

 

児童手当受給の認定請求手続き

生まれた日の翌日から起算して、15日以内に申請してください。
申請が遅れた月分の手当は受給できなくなりますので、ご注意ください。
      詳細はこちらから

 

健やか子育て誕生祝金

出産した方または親権者に誕生祝金を支給します。
ただし、1年以上町内に住所を有し、住民基本台帳に登録されている方です。
当該乳児以前に出産した子が死亡しているときは、生存する子の順位とします。
  *支給額
    ・第1子~第3子 50,000円
    ・第4子以降 100,000円
  *手続き先 子ども教育課(聖籠町役場3F)

 

健やか子育て支援金

第4子以降で義務教育就学前の乳幼児を養育する親権者に支給します。
ただし、1年以上町内に住所を有し、住民基本台帳に登録されている方。
  *支給額 5,000円(月額)
  *手続き先 子ども教育課(聖籠町役場3F)

 

特定不妊治療費助成制度

対外受精及び顕微授精に要した費用のうち、一治療当たり10万円を上限に助成します。
      パンフレット聖籠町特定不妊治療費助成制度のご案内 ( PDF:107KB )
  *手続き先 保健福祉課(保健センター内)